バレンタインが迫ってまいりました。チョコレートの準備は万全ですか?

今回は、年間2000件以上の政財界、芸能界顧客のビジネスディナーを担当するWakiyaグループ統括支配人であり、粋な遊び方を提案するオンラインサロン「東京遊び方サロン」主宰者の萩原清澄さんに、オトナの男性が本当に喜ぶ最高のチョコレートを選んでいただきました。

年に一度のバレンタイン、人とは違うものを渡したいですよね。そんなあなたのために、値段やブランドで選ばず、本当におすすめできる逸品のみをご紹介します。

プロによる一味違う大人のチョイスをお楽しみください。

それでは、早速どうぞ!

男性が本当に喜ぶチョコレートとは?

プレゼントを渡す時。

大切な人の誕生日や記念日のプレゼントはもちろんですが、接待の手土産であってもバレンタインデーチョコであっても、やっぱり相手が喜んでくれるものを一生懸命選んで渡すと思うんですよね。

そりゃそうです。

でも・・・実は選んでいるつもりで本当に相手の気持ちを想像しているかと言うとそうでもない。

ぼくたちは意外と無意識なんです。

例えばお食事会の手土産ひとつ取っても、相手が甘党なのか、お子さんがるのか、家は近いのか遠いのか、今日食事した場所がフレンチレストランであれば和菓子にするとかフルーツにするとか、そう言う細かい配慮があるかと言うと、意外と簡単にブランドや知名度で選んでしまっていたりする。

バレンタインデーのチョコレートも同様です。

有名店だとか見た目が可愛いとか値段や話題性などで選んでしまっていて相手のことをちゃんと想像しているかと言うと自信がなくなりますよね。

男性が「手作りチョコは嬉しいけど・・・もらっても困る」と言うのも同じ心理です。

ほとんどの人が有名店のボンボンショコラ、パッケージの可愛いアソートメントのようなセットものを選んだりします。10粒入りチョコレートだとか6種類味が違って色々楽しめるものだとか・・・そういうものですね。

ただ、義理チョコまで含めれば、そういったものを何人かからいただく人もいるわけで・・・。

そう。男性はそんなに食べられません。冷蔵庫に保管したまま結局食べきれずに困ってしまうのですね。

だから人と差をつけようと思ったら、人とは違うものをプレゼントするに限る。もちろん、それは値段やブランドで差別化するのではありません。

それが僕の考え方です。

以上を踏まえて男性が喜ぶであろう今年のバレンタインデーおすすめチョコレートTOP3を独断と偏見で選びました。

おすすめチョコレートTOP

第3位 ルショコラデュアッシュ「ショコラユニバース」

LECHOCOLATDEH

(引用:http://shop.cake-cake.net/lcdh/select_item.phtml?CATE1_ID=18&CATE2_ID=20&CATE3_ID=602&cmd=thrgh

¥1,080

ご存知日本を代表するパティシエ、辻口シェフのルショコラデュアッシュ。

砂糖不使用で天然甘味料を使用した糖質制限ショコラです。

父の日ギフトなどにも人気の当商品ですが、ジム通いやジョギングが趣味の健康志向の男性には喜ばれます。

他の子から貰ったチョコを食べずにあなたのチョコだけに手を伸ばす可能性大(笑)ですね。

 

第2位 ラデュレ「ショコラマカロン」

ショコラマカロン

(引用:http://www.laduree.jp/new/coffret-4-chocolats-macaron

¥2,527

こちらは可愛らしいパッケージで超人気店のラデュレのチョコレート。

特に人気商品のマカロンをショコラでコーティングしています。チョコレートをプレゼントするよりもマカロンをプレゼントするよりもオシャレ。

味も折り紙つきで量も少なくおすすめです。

 

第1位 パティスリーRYOCO「パウンドハーフ ショコラ」

パウンドショコラ

(引用:https://ryoco.jp/reservation/cake/

¥3,360

日本屈指の人気を誇るチョコレートケーキを販売するRYOCO。

いつ行っても長蛇の列でしたが、昨年から来店予約予約受注での販売方法に切り替えました。

その超人気店が作るチョコレートのパウンドケーキ。

これはオシャレなチョイスです・・・(自画自賛)

希少価値もあり話題性もあり味も保証付き。

ボンボンショコラよりパウンドケーキの方が意外と喜ばれるんですよね。

さいごに

と言うことで、完全に独断と偏見ですが今年のバレンタインデーチョコレートをオススメさせていただきました。

それぞれ、チョコはチョコでもちょっと捻ったものをセレクトさせて頂いています。僕流は「バレンタインデーにチョコレートは渡すな」と(笑)

それは言い過ぎかもしれませんが、相手の気持ちになってちょっと違う角度から攻めてみましょう!

TOKYO遊び方サロン ~出会いは道に落ちていない~
TOKYO遊び方サロン ~出会いは道に落ちていない~
TOKYO遊び方サロン ~出会いは道に落ちていない~
政財界、芸能界の方々から、若きインフルエンサーたちまで非常に幅広い年齢層のピンのピンの人たちとの人脈、情報網を最大限に生かしメディア...