8月27日、グロービス経営大学院にてオンラインサロン「ちゅうつねカレッジ」のセミナーが開催されました。
ゲストはエリエス・ブック・コンサルティングの土井英司さん。今回はその様子をレポートします。

 

「ちゅうつねカレッジ」は株式会社キッズライン代表取締役の経沢香保子さんとブロガー・作家のはあちゅうさんがSynapse上で共同主宰する、学ぶ意欲の高いビジネスのパーソン向けのオンラインサロン。毎月異なるテーマを設定してオンライン・オフラインでの学習機会を提供している。

セミナーが始まる

セミナーは、お二人のトークから始まる。

はあちゅうさんは「地方での仕事」、経沢さんは最近はまっている「出会い」と「筋トレ」についての近況報告を行った。

ちゅうつね0827-1

「出会い」というテーマでは、恋愛や結婚の相手を見つけるだけに留まらず、趣味や仕事の上でも今後は今まで以上に出会いたい人に出会いやすい世の中になっていくのではないかということが語られた。この「ちゅうつねカレッジ」もまた、学びの同士と出会うための一つの仕組みである。

 

お二人のトークで場が暖まったところで、ゲスト講師・土井英司さんが登場する。

土井英司さんとは

土井英司さんは出版業界の裏方で活躍するヒットメーカー。日本で158万部のセールスを記録し、さらに海外でも大ヒット中の『人生がときめく片づけの魔法』を始め、数々のべストセラーの仕掛け人としても有名だ。

ちゅうつね0827-2

『人生がときめく片づけの魔法』はハーバード大学の生協で売り上げ1位を獲得したほか、現在では世界41カ国で翻訳が決まるなど世界的ムーブメントを巻き起こしている。これは日本の出版界では異例の実績である。今年の2月までニューヨークに住んでいた土井英司さんは「出版界でもグローバル化はすぐそこまで近づいてきている」と語り始める。

土井英司さんはご自身を「目利き」であると紹介した。では、どのようにして人を目利きしているのだろうか。その独特の理論が語られる。

 

人間って興味があると瞳孔が開くんです。「あ、ここで瞳孔が開くのってセンスいいな」とか「この人はあの話の時に瞳孔が開いたな」とか、そういうところをチェックします。

人間の「瞳孔」に注目するというのは新鮮な視点だ。さらに「瞳孔が大きいとモテる」「相手の瞳孔を開かせる2つの方法」といった実践的な話題が続く。

 

続いては「できる人の条件」について。

変わることは簡単じゃないけれど、成功する人は変わり続ける習慣をもっている。

 

土井英司さんが出版を手がけた元超大手企業社長、当時72歳の方の事例を紹介しながら、できる人とは「自分を変え続けることのできる人」だという話が展開された。

 

今までとまったく違う世界に飛び込むには大変な勇気がいるし、なんの心得もない新たな技能を身につけようとするのは誰だって億劫だろう。

 

変化というのは誰にとっても怖いことだ。ただ、それを小さくてもいいので「変わり続ける習慣」に落とし込んでしまえば、常に自分を変え続けながら生きていくことができる。

 

大きな変化に立ち向かう勇気よりも、変わり続ける習慣。はっとする言葉だった。

ちゅうつね0827-3

「変わり続ける習慣」ということで言えば、土井英司さんはすでに4200号を発行しているメールマガジン『ビジネスブックマラソン』を毎日12年間休まず続けている。また、その続ける技術で16キロものダイエットにも成功したという。

変わるときに大事なのは、前に戻りたいと思わないこと!

言い換えれば、前に戻りたいと思うほどの大きな変化を求めることは、習慣化という観点から言えば毒のようなものなのかもしれない。小さな変化をどれだけ長い期間積み重ねていけるか。それこそが変わり続ける習慣の正体だ。

聴き手を刺激する語り口

土井英司さんの講演には、参加者の思考を刺激するクイズや問いかけが多数散りばめられている。

 

「なぜ秋田県にはオリンピックメダリストが多いのか?」

「成功したアメリカ大統領の共通点は?」

「いつもハズレの男性をつかむ女性の共通点は?」

 

聴き手は「なぜだろう?」を一度自分で考えた上で回答を受け取るため、理解も深まるし、自然と身を乗り出して聞いているようにも見える。こういったインタラクションが多く、参加者の主体性が高いのも土井英司さんの講演の特徴だ。

 

もっと聞いていたい、と思わせる熱気と迫力がある講演だった。

ちゅうつね0827-4

「ちゅうつねカレッジ」には、さまざまな学びの機会が溢れている。新たな学びの同士と出会い、定例セミナーで刺激を受けつつ、オンライン上でのディスカッションを続けていくことは、まさに「変わり続ける習慣」づくりの活動とも言える。

 

自分を変えていきたいと思う方は、ぜひ「ちゅうつねカレッジ」の門を叩いてみよう。

 

ちゅうつねカレッジ
ちゅうつねカレッジ
ちゅうつねカレッジ
起業家の経沢香保子とブロガー・作家のはあちゅう(伊藤春香) の共同主宰による会員制オンラインサロン。...