パリのサロンを聴く午後

「クラシック音楽のWebサロン『ラ・ボン・ジュルネ研究所』」 を主宰するピアニスト長谷川ゆきさん、サクソフォーニスト河⻄麻希さんのデュオ形式で演奏されるコンサートが2017年1月8日に幡ヶ谷・KMアートホールにて開催されます。

フランスの作品がテーマとなっているこちらのコンサート。気になる曲目は以下の通りです。

プラネル:ロマンティック組曲
ショパン:舟歌(ピアノ独奏)
ー休憩ー
ノレ:フリッソン
ドビュッシー:エチュード 〜装飾音のための〜(ピアノ独奏)
ドビュッシー:ラプソディ

長谷川ゆきさんのピアノ独奏も見所です!

長谷川ゆきとは

長谷川ゆき

国立音楽大学ピアノ科入学後すぐにN響首席フルート奏者宮本明恭教授の公開講座公式ピアニストに抜擢され、以後アンサンブルへの興味を軸に研鑽を積む。パリ国立地方高等音楽院、ミラノ市立アバド音楽院他にて、伴奏・室内楽・作曲書法・管弦楽法・オーケストラ指揮の各専攻を修了。ピアノを南仏のT.ユイエ、ドイツのA.v.アルニムに師事。

仏・伊・墺・洪のコンクールにてピアノ・室内楽・指揮で受賞。コンクール公式伴奏者や審査員を歴任。多数の演奏家と室内楽で共演。指揮者としてカンヌ地方管、ミラノ・ポメリッジ・ムジカーリ響他と共演。20c初頭前後のスタイルの混ざり合った作品に愛着を持つ。

2016年10月、元パリ管弦楽団奏者J.P.ラクール氏とデュオCD「Breeze」をリリース。

河⻄麻希とは 

河⻄麻希

1978年横浜生まれ。昭和音楽大学器楽学科演奏家コースを卒業。同時に特別賞受賞。昭和音楽大学 音楽専攻科修了。同時に学⻑賞受賞。2015年プラハ音楽院(チェコ)に短期留学。 第12回日本クラシック音楽コンクール第1位。その他受賞歴多数。 

2007年にラトビアで行われた第5回国際サクソフォーンフェスティバル「サクソフォニア」に 日本人初で招聘され、ソリストとして各地で演奏。ラトビア国立合唱団等と共演。 2007年「アンサンブル・ロカ」と金井勇氏の新作サクソフォン協奏曲を初演。 2008年ラトビアで行われた国際宗教音楽祭に出演。リガサクソフォーンカルテット等と共演。 
2004年初のソロアルバム「風の旋律」の他、4枚のアルバムをリリース。 サクソフォーンを渡辺美輪子、岡崎美絵子、宗貞啓二、福本信太郎、田中靖人、Pavel Fiedlerの各氏に師事。 ホームページ&ブログ http://makisax.com

イベント情報

パリのサロンを聴く午後

日時:2017年1月8日 14:30〜16:00

会場:幡ヶ谷・KMアートホール

住所:東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目23−20

チケット:一般 3,500円、学生 2,000円

お申し込みはこちらからお願いします。

クラシック音楽のWebサロン「ラ・ボン・ジュルネ研究所」
クラシック音楽のWebサロン「ラ・ボン・ジュルネ研究所」
クラシック音楽のWebサロン「ラ・ボン・ジュルネ研究所」
長谷川ゆきの音楽サロン「ラ・ボン・ジュルネ」は、クラシック音楽をこよなく愛する人々が集う、会員制コミュニケーションサロンです。 ク...