2016年の炎上シーンを語る上で欠かせない2人が特別対談が実現!

メディアから集中砲火を浴びました。ソーシャルメディア等を通じて姿の見えない大衆から誹謗中傷も浴びてきました。それでもやっぱり、イイタイコトがあるんです!

今回は「本編内容に関するSNS投稿一切禁止」「録音機器等をお持ちの方は強制退出」という条件で、2人から「世の中のココがおかしい!」「メディア報道のココがおかしい!」といった内容を本音で語ってもらいます。

もちろんお二人の「2017年」についても、今後の抱負をがっつり語って頂く予定です。

一夜限りの特別対談を見逃すな!

イベント情報

乙武洋匡×長谷川豊の「だから俺らは嫌われる」

日時: 2017年 1月14日(土)OPEN 18:00 / START 18:30 (END 20:30予定)

会場: LOFT9 Shibuya( 〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5
費用: 予約¥2,000 / 当日¥2,500(税込・要1オーダー500円以上)

お申し込みはこちらからお願いします。(予約締切 2017年1月14日 12:00)

登壇者紹介

banner_content-0163_ototake

乙武洋匡(おとたけ ひろただ):1976年4月6日生まれ。大学在学中に出版した『五体不満足』がベストセラーに。 卒業後はスポーツライターとして活躍。その後、教育に強い関心を抱き、新宿区教育委員会非常勤職員「子どもの生き方パートナー」、杉並区立杉並第四小学校教諭を経て、2013年2月には東京都教育委員に就任。 教員時代の経験をもとに書いた初の小説『だいじょうぶ3組』は映画化され、自身も出演。続編小説『ありがとう3組』も刊行された。おもな著書に『だから、僕は学校へ行く!』、『オトことば。』、『オトタケ先生の3つの授業』など。 

banner_content-0163_hasegawa

長谷川豊(はせがわ ゆたか):1975年8月12日生まれ。高校時代より、アナウンス・弁論の各大会で、全国優勝など受賞歴多数。フジテレビアナウンサーとして、G1レースをはじめ、競馬実況中継を担当する傍ら、朝の情報番組「情報プレゼンターとくダネ!」のリポーターとして活躍。現場取材1700回以上。スタジオでのニュースプレゼン2500回以上。同番組の12年間連続同時間帯視聴率1位に貢献する。ニューヨーク勤務時はスペースシャトルのラストフライトをはじめ、全米22州に取材。2010年中間選挙では民放局で唯一、オバマ大統領に直接インタビューに成功。また、2012年スーパーボウルでは、アジア人として初の試合終了直後のリポートを務め「Sports Illustrated誌」のトップページ写真を飾る。フジテレビ退社後に始めた個人ブログは19日間で2400万PV・330万人来訪という日本記録を樹立。

乙武洋匡のオンラインサロン、始動!

乙武洋匡のオンラインサロンがスタート! その名も「乙武洋匡の『密室放談〜エロから政治まで〜』」

タイトルの通り、あの乙武洋匡がオンラインサロンという“密室”で「エロから政治まで」思うことを余すことなく語っていくサロンです。

オンラインサロンならではの双方向的コミュニケーションをもとに、みなさんでぶっちゃけトークを楽しんでいきましょう!

乙武洋匡の「密室放談〜エロから政治まで〜」
乙武洋匡の「密室放談〜エロから政治まで〜」
乙武洋匡の「密室放談〜エロから政治まで〜」
このたび、オンラインサロンを始めることとしました。今回の騒動により、これまでみなさんが抱いてくださっていた「マジメ」で「清廉潔白」と...