『機会発見』とは何か? 〜生活者起点の新規事業創造を学ぶ〜

SEEDATAが運営するオンラインサロン「イノベーターズ・ジャーニー」 では、定期的に旬のイノベーターをお招きしてトークイベントを行っています。

今回は、博報堂イノベーションデザインのリーダーであり、書籍『機会発見』を上梓した岩嵜博論氏をお招きして、生活者起点のイノベーションについて徹底解剖していきたいと思います!

イベント内容

機会発見アプローチとは?

岩嵜氏がこれまで学び、実践してきたデザインシンキング、マーケティング、社会学の3つのエッセンスを体系化したのが『機会発見』アプローチです。セミナーでは前半で岩嵜氏より『機会発見』のエッセンスを解説いただきます。

事前の下記の記事等をお読みいただけると理解が深まるかと思います。

「生活者起点で新たな市場を創る「デザインシンキングの時代」 (NewsPicks)
「兆し」は発想のジャンプ台 Howではなく、Whatの創出を (事業構想オンライン)

SYNAPSE ONLINE MAGAZINEに掲載している、デザイン思考にまつわる記事もおすすめです。

デザイン思考再入門 〜3冊の書籍で辿るイノベーション技法の進化〜

「イノベーション」にまつわる質問を受付中!

セミナーの後半では、参加者の皆さんに事前に考えてきてもらった質問に対して、岩嵜氏・宮井が答える形でインタラクティブに進行していきたいと思います。「BtoB領域でのイノベーションの起こし方を知りたい」「社内で応募が集まりやすい新規事業制度を設計するには?」等、どんな質問でも大丈夫です。

実施概要

日時:2016年12月8日19時半~21時半
場所:博報堂ラーニングスタジオ(東京都港区赤坂2–14–27 国際新赤坂ビル東館11階)
定員:30名
参加費:一般2000円

お申し込みはこちらからお願いします。

※オンラインサロン「イノベーターズ・ジャーニー」 会員はイベントに無料でご参加頂けます。
※イベント参加費用のお支払いは当日払いのみとさせていただきます。

博報堂DYグループ内シンクタンクによる企画塾イノベーターズ・ジャーニー
博報堂DYグループ内シンクタンクによる企画塾イノベーターズ・ジャーニー
博報堂DYグループ内シンクタンクによる企画塾イノベーターズ・ジャーニー
はじめまして。私たちは博報堂DYグループが企業のイノベーション発想を支援するために設立した新会社「株式会社 SEEDATA」と申しま...