選挙プランナー・松田馨が見た、米大統領選の真実!

アメリカ大統領選挙を現地で見てきた選挙プランナー・松田馨さんを招き、その裏側と真実に迫ります。「トランプ大統領になって、世界は一体どうなっちゃうの??」という点についても、宇佐美とおときたがバッサバサと斬っていく予定です。

こちらのイベントは、オンラインサロン・宇佐美典也とおときた駿の「あえて政治の話をしよう」 会員向け勉強会ですが、今回は特別にサロン会員以外の方も限定10名で参加枠を設けさせていただきます!お申し込みはこちらのページからお願いします。

出演

松田馨
選挙プランナー/選挙ドットコム取締CCO。広島県出身。選挙に関わるようになって11年目。最近のテーマは「分断」の超克。著書に『残念な政治家を選ばない技術 「選挙リテラシー」入門』選挙ドットコム株式会社取締役CCO。株式会社ダイアログ代表取締役。選挙学会会員。オンラインサロン「選挙ドットコムの政治・選挙のぶっちゃけサロン 」 も運営中!

宇佐美典也
東京大学卒業後2005年にキャリア官僚として経済産業省に入省するも、30歳にして中二病を発症し、2012年に退職・独立することを決意。その後一週間を1000円で暮らすまで落ちぶれ「肩書捨てたら地獄だった」という時代を味わうが、現在(株)Absolute Global Assets取締役として、メガソーラーの開発・仲介、省エネ商材の販売、などを手掛けている。またその傍ら官僚時代の知見を活かして、政治メディアのライター・コメンテーター、政策コンサルタント、としても活躍中。

おときた駿
早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。 個人ブログ・公式HPのアクセス数は、単独で自民党公式HPを超える。2016年7月の都知事選挙では、小池百合子氏を当初から一貫して支援。小池都政誕生に貢献した右腕として、「開かれた都政」を創るため活動中。

イベント情報

日時:2016年 11月20日(日) 19:00〜21:00
会場:神田古書センタービル7F「ほんのまち」(神保町駅A6出口徒歩1分)
住所:東京都千代田区神田神保町2-3
費用:一般4,000円/学生2,000円(当日受付にてお支払いください)

お申し込みはこちらからお願いします。

※宇佐美典也とおときた駿の「あえて政治の話をしよう」会員の方は参加費無料です!

宇佐美典也とおときた駿の「あえて政治の話をしよう」
宇佐美典也とおときた駿の「あえて政治の話をしよう」
宇佐美典也とおときた駿の「あえて政治の話をしよう」
元官僚宇佐美典也と都議会議員おときた駿が主催する会員制サロン。30代にして政治に夢を捨てられず、かといって与党に参画するわけでもなく...