CMJKが「夢でもいいの」の編曲を担当

チームしゃちほこが歌う、NHK Eテレ「ねこねこ日本史」の新オープニング曲「夢でもいいの」の編曲をサウンドプロデューサーCMJKが手掛けました。作詞・作曲は前オープニング曲である「Chérie!」と同じくSAKRAが担当。「ねこねこ日本史」のために書きおろされたオリジナル楽曲となっております。

新オープニング曲「夢でもいいの」はiTunes、レコチョクにて本日11月16日より配信が開始。「ねこねこ日本史」はNHK Eテレにて毎週水曜日午後6時45分から放送しております。

メディア出演情報

本日、篠原ともえさんがパーソナリティを務めるTBSラジオ「TOKYO JUKEBOX」にサウンドプロデューサー・CMJKが出演予定です。

気になる方は「ねこねこ日本史」を見てからTBSラジオをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

CMJK MUSIC LAB
CMJK MUSIC LAB
CMJK MUSIC LAB
本サロンはJ-POP界で活躍する現役のサウンドプロデューサー、作曲家、編曲家である CMJKが主催する、全てのミュージ...